Twitterの使い道、メリット、デメリットについて

 f:id:athena_diary:20170322121553j:plain

Twitterを始めるまでは、何でこんなに流行っているんだろう、と不思議でしたが、使うにつれて、いろいろとメリットやデメリットが分かってきました。

どういった使い道があるのかなど、自分なりに考えて書いてみましたので、これからTwitterを始める方の参考になれば嬉しいです。

 

 

メリット
  • コミュニケーションツールとして使える
    一般的には、この使い方ですよね。
  • 不満や愚痴など、普段人に言えないことを、ひたすら呟ける
    リアルの知人に普段言えないようなことをツイートすることで、ストレス解消にもなります。
  • 情報発信(集客として、など)
    フォロワーがたくさんつけば、高い集客効果が見込めます。
  • 情報収集ツール
    情報を収集するための専用ツールとして使う人も多いです。

デメリット
  • スパムを行うアカウントがある
    スパムツイートも結構多い気がします。
  • 嫌がらせするアカウントがある
    匿名で利用できるので、嫌がらせ目的でアカウントを作る人も中にはいます。
  • 人間かBotかの区別がしづらい
    慣れてくれば分かるようになりますが、最初はBotの存在すら知りませんでした。Botとわかった上で情報収集目的として利用すれば問題ないかもしれませんが。
  • 見る人にとって有益でないツイートはしづらい
    無意味なツイートやネガティブなツイートは嫌われる傾向がありますね。
    そのようなツイートは、ほどほどにしておいた方が無難かもしれません。
  • 勉強が必要
    Twitterに限りませんが、SNSはそれぞれ利用規約や暗黙のルールなどもあるのである程度、勉強が必要かも。

 

まとめ

スパムに関してはミュートすればいいとは思いますが、嫌がらせのツイートなどは、なかなか対策が取りづらいですよね。

こういったことが原因で、Twitterをやめた人も多いかと思いますが、集客ツールとして、などのメリットも多いので、うまく活用していきたいですね。

広告を非表示にする